しかくい山 

人と極力繋がらない暮らしは不幸なのか?をテーマに生きる。

私の相棒犬

心配無用だった社会科見学

今日は社会科見学ってことで、ドン社長とカインズに出向きました。 カインズさん、大型犬でも一緒に買い物できる犬用カートを開発してくださっているのです。ありがたい。 カインズについて、犬カートの入り口の開け方がわからなくて、あたふたしていると、…

クソボケ老人

今日は体メンテをしてもらい、ドン社長と楽しく夕散歩していた。 緑の桜 知人に(ギョイコウ)と言う緑の桜が近所にあることを教えてもらった。 数年ここをたくさん通っていたのに、ギョイコウという名前も緑の桜があるだなんて全く知らなかったので、早速ド…

お似合いですよ

もう、冬服はしまってもいいんだろうか…暑い。 顔より大きな垂れ下がってる耳。散歩中も食事中もベタベタになるので、どうしたもんか…と調べていたら、犬用スヌードというものがあることを知った。 楽天で見ても安いのでも1000円近くするので、被せられるこ…

人がたくさんまた死んでる

ドン社長の散歩から始まり、畑仕事、絵の仕事、TATTOOの仕事、相談員の仕事、家のこと。雑務をこなしていると、あっという間に1日が終わる。 外も野鳥の声で騒がしくなってきたし、散歩や畑仕事を楽しんでいる人たちの姿が日に増して増えてきている。 景色も…

私も隠居する

数年ぶりにご近所の有機農法で有名な方の無人販売所に野菜を買いに行ったら、Tさんにお会いすることができて、犬を挟んで近距離で長話できていることが嬉しくて仕方ない。 Tさんもお元気そうでよかった。 また、犬の散歩がてら買いに行こう。畑仕事にまで手…

死後のこと

今年亡くなってしまった最愛のバディ、犬のケントがたくさんの大切な置き土産を残してくれた。ケントが我が家に来たのは約6年前。 ペットのおうち。の募集を見て、何回サイトを閉じても、思い出して気になる存在の不思議な犬だったことを覚えている。 多頭飼…

しっかり行動している人たちと連帯いたす

検索しても知人に聞いても三重県でデモやスタンディングしているところがなさすぎるので、もう手っ取り早くある団体と連帯することとした。婦人の会だ。ここは、がっつりデモやスタンディング、要望書の提出や署名活動なども全国各地の支部で精力的にしてい…

無料ブュッフェになりつつある

雨の日。ドンくんは今日も朝までおしっこ、うんちを我慢したりできていて、無駄吠えも一切なく大人しく穏やかに過ごしている。が、家の中でもトイレをできるように少しづつトレーニングしていかないとな。 お利口さん 朝起きて、敷地内をドンと軽く歩いてい…

ドンドンドン🎵

お名前(ぶん)から(どん)に命名となりました。 ぶんは、市の収容所でつけられた名前だったので、施設の皆さんに可愛がってもらっていた犬だけど、狭い檻の中での長い生活は決して幸せだったとは思えないので、ぶんはやめとこう。という決断になりました。…

新しい家族が来た

無事に譲渡を済ませ我が家の新しい家族になった薩摩ビーグルの ぶんちゃん(ほぼ決定) が我が家にやってきた。 前犬のKentが初日からなかなかカオスな体験をさせてくれたので、 まずは撫でれる。ということに自分でも戸惑ってしまっている。 元々人懐っこい…

家族が増える

我が家に新しい家族が仲間入りする事となりそうです。 ずーっと津市の保護施設にいたこで、写真もだけど、説明文が印象的だった。 ご飯の時間をこよなく愛する食いしん坊さんで、勢いよくご飯のお皿に顔を突っ込もうとする。非常に人懐こく、長くて硬い尻尾…

1人の人間しか触れない犬との暮らし

愛犬が亡くなって2ヶ月が過ぎた。私しか触れない犬だということ。色々と問題を抱えていている犬だということ。ある程度の事情を知っていた人に昨日はお店で会い、犬が亡くなっていたことを伝えたら、(きっと中田さんのうちに来て幸せだったと思うよ)と言わ…

会いにきてくれた/発達界隈の収入アップの場所

雨が昨日からずっと続いている。 傘をさして敷地内をゆっくり散策してきた。植物に張りついている水滴を眺めるのが好きで、今は敷地内に花開く梅の枝に張りついている水滴を眺めたり、写真を撮ったりする時間が私の心を落ち着かせてくれている。 敷地内のト…

心は小さな実験室

私しか触れない犬が亡くなって1週間が過ぎた。寒くないようにと、遺骨は私の横に置いてある。歳をとるたび、大切な誰かが亡くなったり、自殺してしまった友達たちとの別れを繰り返し経験しているうちに、私はどんどん人の死に対して鈍感になったというより、…

3回目の人生の大きなターニングポイントを迎えた

ケントが死んでしまって3日目の夜。静かな穏やかな夜。元気に家中を走り回ったり、悪さをしたり、扉をタコ殴りしていた頃のケントを思い出すと悲しい気持ちに襲われ(仕事しなきゃ)と筆を取るという時間を繰り返している。ゆっくり、じっくり、悲しむことを…

ずっとずっとかけがえのない私の大切なバディ

1月18日、静かに息を引き取ったケント。 ずっとずっと大好きだよ 飼育放棄、虐待と辛い仕打ちをたくさんあじわい尽くし、人間も犬も大嫌いになってしまったケント。保護犬として我が家に来てから5年しか一緒にいれなかったけど、私には心を開いてくれて、優…

ケントの介護がまた付きっきりに

深夜、息子に起こされる。 「けんちゃんが倒れてる!」 飛び起き、ケントのところへ行くと寝床から少し離れた場所で、倒れて立ち上がれなくなっていた。あぁぁああああ!!!! 急いでケントのところへ行き抱き抱え寝床へ。 一進一退を繰り返し、立ち上がれ…

古民家最強の暖房器具ゲット/それぞれの分/視力戻った!?

やっぱり自分は、朝起きたらまず濃いブラックコーヒーを飲みながらゆっくりブログを書く。この時間帯が1番落ち着いて書けるなと思ったし、これが1番(いつ書いた?)にならなくて済むので、最初のやり方に戻すことにする。 夕方や夜にもブログを書いてみたけ…

私の心とメンタルを落ち着かせてくれる人たち

結局、敷地内から飛び出し遠くの営業所までドライブがてら発送をしに行ってしまった。どうしてこう、じっとしていられないんだろう。あぁ、難しい。 本を読んだり、絵を描いたり、自分が好きなことをしている時は何十時間もじっとしながらそれに没頭したりで…

生き返った

我が家の心強すぎる番犬。Kent爺さん。 立つことさえできなくなって、 呼びかけにもポカーンとしていて (もうダメか…)と思ったけど、私のエゴで、もっと一緒にいたい気持ちが暴走する。 さすってさすって、大好きなご飯をあげ、水をあげ、 声かけをウザい…

死んでるのかと思って焦った…

TwitterやInstagramなどで私をフォローしてくださってる方や、知人、友達の方々にはご存知の通り、今私は大切な愛犬の介護中であります。 今年に入り、糖尿病の合併症で失明してしまい、自力でなんとかヨロヨロと歩いてくれていたケント。 昨日、いつものよ…